読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すずけんメモ

技術メモです

JAWS-UG Meguro #0 でAWS SDK for Goについて発表してきました

aws golang

「カジュアルなAWSの集いをやりますよ!」というお誘いをいただいて、行ってきました。

connpass.com

私からは最近触り始めたAWS SDK for Goの紹介をしました。

www.slideshare.net

Gist版: https://gist.github.com/suzuken/0a7f64a6016b3edfe2c4

AWS SDK for Goはまだ開発版で、プレビューの段階です。インタフェースはわりとカジュアルに変わってしまう段階では有りますが*1、ひとまず雰囲気だけでも掴んでもらえれば、と思い紹介してみました。

発表中でも触れたように、内部ではJSONで書かれたAWSapi仕様に則り、 go generate をつかってコードが生成されるようになっています。また、Exampleをうまくつかうようにしていたりと、このあたりも面白いところです。

Testable Examples in Go - The Go Blog

AWSのみなさま(と、 @kani_b 氏)、会場・運営どうもありがとうございました。

*1:実際にサンプルとして書いてきたコードが、発表前日の変更で壊れたりもしました・・